中古自動車を売ろうとする際に、車検の残り期間が沢山残っ

中古自動車を売ろうとする際に、車検の残り期間が沢山残った状態の場合には、査定金額に上乗せされることが多いでしょう。
しかし、残りの期間が一年以内になってくると車の評価額も目減りしていき、車検有効期間が数ヶ月しか残っていないともはやプラス査定の材料にはならなくなります。 (さらに…)

過失ゼロの状態で追突事故に遭い、シャーシが歪んでしまった

過失ゼロの状態で追突事故に遭い、シャーシが歪んでしまった場合は修理も大掛かりになりますが、のちのち車を下取りに出そうにも、事故歴のある車として扱われ、事故歴がない車と比べて査定額が極端に下がることも予想されます。恨めしいところですが、事故の相手にはこのマイナス分は請求できるのでしょうか。 (さらに…)

車を手放そうとするときに、中古カーセンサーの車一括査定

車を手放そうとするときに、中古カーセンサーの車一括査定業者に出すのとディーラーに下取りに出すのとでは、何を一番に考えているかによってお勧め度が変化します。とにかく簡単に手続きを済ませてしまいたいのならば、お勧めしたいのはディーラーへ下取りに出すことです。 (さらに…)

家族が増えて、今の車では不便に思うことが多く

家族が増えて、今の車では不便に思うことが多くなってきました。そこで車の買い換えをすることにしましたが、その時に、金額を比較したかったので、いくつかの業者に査定をしてもらうようにし、その中から一社、最も高い査定額を出してくれた業者を選んで、車を売ることにしました。 (さらに…)